052-251-2377

〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄3-3-9 G1ビル千種104

講師紹介

簗瀬和重先生<和太鼓>

簗瀬和重先生<和太鼓>

2011年東京国際和太鼓コンテスト大太鼓部門優秀賞。
一躍日本中に名前が知られるようになる。
6尺2寸の大太鼓での大迫力の演奏は圧巻!
老若男女どなたでもしっかり覚えられるように丁寧に指導します。
金曜日の11:20からの60分の教室で教えています。

梅村幸生先生<和太鼓>

梅村幸生先生<和太鼓>

愛知県を拠点にしている和太鼓集団RENの代表。
毎年日本・愛知県各地で演奏活動をしています。
迫力のある演奏とドラムのように演奏する組太鼓は圧巻です。
個人・チーム指導にも定評です。
月二回 月曜日の19:00から「担ぎ桶太鼓 ゆっくり丁寧 初心者コース」、
20:10から「担ぎ桶太鼓 がっつり実戦 経験者コース」を教えています。

 

山川慎平先生<和太鼓>

山川慎平先生<和太鼓>

愛知県出身、父が主宰する春日井不二太鼓に入団。
全国各地の太鼓祭やコンクールに出場し、数々の賞を受賞。
和太鼓の普及を目指し、『心で打つ魅せる和太鼓奏者』としての活動は多岐に渡る。
木曜日の11:20から60分教室があります。
年齢に関係なく楽しめる健康を意識した和太鼓を利用した「リズム体操」を初心者にも楽しく教えます。

西尾キヨキ先生<和太鼓>

西尾清貴先生<和太鼓>

米国Wesleyan大学和太鼓セミナー「WesTaiko」創設メンバー。
帰国後、和太鼓邦楽演奏集団「打歓人」に入団し、退団後はソロ演奏者として活躍中。
現在は和太鼓に限らず日本各地の芸能を継承しながら活動の場を広げています。
初心者・親子教室から上級者まで幅広く担当しています。
プライベートレッスンや和太鼓チーム指導も担当しています。

篠原ゆきえ先生<ピラティス・メガダンス>

篠原ゆきえ先生<ピラティス・メガダンス>

●ピラティス
年齢に関係なく初めて習う方におすすめのストレッチ運動で多彩な動きを組み合わせて、体幹部の安定と身体のバランスを整えます。
●ズンバ
ダンス系の楽しいエクササイズ(5歳~80代まで楽しめます。)
いろんな曲にあわせて、年齢・経験にあわせてエクササイズも変更していきます。
月曜日の10:00からの60分、土曜日の16:30からの60分の教室があります。分かりやすいレッスンで一人一人無理なく健康的にバランスを整えます。

平林真司先生<美スポレッチ体操>

平林真司先生<美スポレッチ体操>

●美スポレッチ体操
元陸上自衛隊員で美容整形カウンセラー。
美スポレッチ考案者で、1.姿勢改善 2.血行促進 3.体幹増強 4.筋力の柔軟性 5.運稼動域向上 6.睡眠促進効果など様々なカラダのストレスを整えます。
無理のない運動でどなたでも参加できます。
火・木曜日の10:00からの60分の教室があります。無理なくカラダの改善をしませんか?年齢不問、一番人気です!

岡本麻理子先生<からだバランス&脳トレ>

岡本麻理子先生<からだバランス&脳トレ>

●からだバランス&脳トレ
健康的に年齢を感じさせないカラダと頭にします。
誰にでもできる筋力トレーニング、筋力バランスや骨格バランス、さらには自律神経のバランスを整えるプログラムと脳を活性化させる運動、楽しい運動のプログラムを用意しています。
月曜日12:15からの60分のプログラム。週に一度、カラダと脳をリラックスさせませんか?

杉町明子先生<コンテンポラリーダンス><アフリカンダンス>

杉町明子先生<コンテンポラリーダンス><アフリカンダンス>

●骨×呼吸×コンテンポラリーダンス
踊る上での立ち方(在り方)、動きの出し方や骨や筋肉、カラダのしくみについて皆さんの年齢に合わせて楽しくはじめます。
●アフリカン×beat dance
beat=鼓動する/打つ。古来より生活の一部としてアフリカ部族に根ざし、自然への感謝や婚礼・成人の祝いなど、様々な儀式の時に伝承されてきた踊りです。笑えるほどに楽しくなるダンスです。
不定期授業。年齢に関係なく初心者に合わせて無理なく楽しめる(笑える?)楽しいダンスです。

下田ひろこ先生<ポスチュアウォーキング>

下田ひろこ先生<ポスチュアウォーキング>

一般社団法人POSTUREWALKING協会認定講師ポスチュアスタイリスト。

子どもの頃から運動が苦手で、ランドセルを背負った日から、肩こりに悩まされ、整体、あん摩にお世話になることになりました。
そのため、姿勢を気にする日々を送り、20代では登山、ダイビング、キャンプとアクティブに活動するも、32歳で椎間板ヘルニアを発症、35歳に子宮筋腫摘出で開腹手術しました。
くしゃみでギックリ腰、しゃがんでギックリ腰、慢性的な痛みで歩くのも苦痛、コルセットが手放せない生活を送りました。

38歳の時、歩くだけで自分の筋肉でコルセットを作れるとのコピーに惹かれポスチュアウォーキングの扉を叩き41歳でスタイリスト資格取得しました。

ポスチュアウォーキングに出会ったことで、長年扱いづらいからと諦めていた自分の身体に向き合うことが楽しくなり、自分の身体を大切に扱うことを学び、大切にすることで無理だと諦めていたことを自分で変えられる経験をしました。
自分の身体を諦めない、いくつになっても変われます。ポスチュアウォーキングで一緒に新しい自分を発見しましょう。

ポスチュアウォーキングは心とカラダの姿勢がよくなる健康的で美しいエクササイズウォーキングです。
月二回金曜日10:00からの60分プログラム。ココロとカラダの姿勢を整えませんか?

杉山 大祐 先生<三味線の伴奏で歌を歌おう>

杉山 大祐 先生<三味線の伴奏で歌を歌おう>

1992年生まれ、愛知県日進市出身の若き津軽三味線奏者です。

吉田兄弟の影響を受け10歳の頃より、津軽三味線、民謡を習いはじめました。
翌年からは全国大会にも出場するようになり、各地の大会で入賞、優勝を果たしました。

現在では、吉田兄弟の弟である吉田健一プロデュースの若手津軽三味線集団「疾風」や、東海発の若手三味線ユニット「津軽三味線☆三絃士」においても活躍中です。
第2・第4火曜日の14:00からの60分の教室があります。

K-ji(市野恵司)先生<タップダンス>

K-ji(市野恵司)先生<タップダンス>

1994 市川ミサオ氏のもとでタップダンスをはじめました。
1996,1999 N.Y.にて感情やリズムのグルーブ感を重視し表現する『リズムタップ』について学びました。
2002 N.Y.にて世界的なタップマスターなどに師事し、Improvisation(即興)について学びました。
N.Y. TAP FESTIVAL, St. LOUIS TAP FESTIVAL に参加しました。

現在、R3 TAP HOLIC のメンバーとして、ダンス公演、イベントなどでの振り付け、演出、出演を数多く展開しています。
即興でのタップダンスを得意とし、ジャズミュージシャンとの即興によるジャムセッションはもちろん、和太鼓奏者、Hip Hop、フラメンコなどの異なるジャンルのダンサー、シンガー、尺八奏者など、様々なアーティストとの斬新なコラボレーションの創作に取り組んでいます。

また、ダンス的な要素を織り交ぜ、独自のボディパーカッションを取り入れた『STOMPER』としても活躍中です。

2006、2007年の夏には、台湾で開催された『All That Tap Festival in TAIPEI』に米国のタップマスター達とともに、日本人講師として招待され参加しました。活躍の幅を広げています。

ヤマハミュージック株式会社のエレクトーン講師へのボディパーカッション指導者としても活動中です。
毎週火曜日 11:10~12:10に教室があります。

お問い合わせ

各教室のご質問やご相談は、TEL、FAX、メールにてお問い合わせください。

【TEL/FAX】052-251-2377052-251-2377